便秘を解消したい人におすすめ!3つの生活習慣

便秘解消におすすめ

多くの女性の悩みである「便秘」。私個人も何年も悩まされてきました。便秘になると、お腹が苦しくて食事もできない、ダイエットが成功しない、体が常に重く感じるなど日常生活に様々な問題が出てきます。

 

漢方や薬を使用して解消している方もいらっしゃるかとは思いますが、今回は私がおすすめする、薬に頼らずできる便秘の解消法について説明したいと思います。

 

朝ごはんにヨーグルト+グラノーラ

 

みなさんは朝ごはんは何を食べていますか?私は朝ごはん抜きやパンをかじるだけという生活をし、時間のある日は「フルーツグラノーラにヨーグルト」をかけて食べていました。

 

そんな生活をしている中で「ヨーグルトとグラノーラ」を食べる日は便がすぐに出る、ということに気づきました。

 

調べてみると、フルーツグラノーラ1食分にはバナナ4本分の食物繊維が含まれているとのこと!またヨーグルトにより、腸の働きが良くなり、お通じにつながっているということがわかりました。

 

それ以降、私の朝食は「ヨーグルト+グラノーラ」。今では朝のうちにお通じがあるので、1日快適に生活できています。個人差はあると思いますが、朝食に「ヨーグルト+グラノーラ」、是非試してみてください。

 

正しい生活習慣を

 

私のこれまでの経験では、起床時間、朝食を食べる時間を意識的に毎日同じにすることも、便秘の解消に繋がりました。自分の中で、起きる→食べる→トイレに行くという生活サイクルを体に馴染ませることで、自然と便秘も解消されたのではないかと思います。

 

実際に休日にお昼頃まで寝てしまっていたという日は、朝の「ヨーグルト+グラノーラ」を食べても、お通じが来ない日がほとんどでした。

 

反対に、平日は仕事があるため同じ時間に起きて、朝食を食べるという生活をしていたため、毎日お通じがありました。

 

医学的な根拠はありませんが、正しい生活習慣を過ごすことも便秘解消につながると私は感じています。誰でも簡単に始めることができると思いますので、まずは生活習慣を整えることから始めてみてはいかがでしょうか。

 

適度な運動を

 

適度な運動をすることは、便秘解消の方法としてテレビや雑誌などで発表されています。

 

確かに私自身も、あまり運動が得意でなく筋肉量も平均以下でした。なんとか便秘を解消したいと思い、ヨガに通い始め体幹や腹筋を鍛えた結果、便秘が解消されました。

 

運動をすることで、全身の代謝が良くなったとともに、便を押し出す力がついたのではないか、と感じています。

 

便秘解消には、主に腹筋を鍛えるのがおすすめです。家事のスキマ時間を見つけて、数回腹筋をするだけでも毎日続けると効果が出てくるはずです。是非トライしてみてください。

 

以上が私がおすすめする便秘を解消するための生活習慣です。便秘解消には、食事だけでなく様々な方向からのアポローチが必要ではないかと思います。

 

みなさんも、様々な方法で便秘を解消し、楽しい毎日を過ごしましょう。